FC2ブログ
2015_04
06
(Mon)13:51

4月5日・春の大法要

    いつもご訪問・拍手 ありがとうございます





今日も朝から時雨れています。



さて昨日は、
宝塚動物霊園にて、「春季大法要」でしたので、
Robinの供養を兼て、お参りに行ってきました。



今回ははじめて、ライアンと里の母も一緒にお参りです。


春・夏・秋・冬の大法要の時は、
たくさんの方々がお参りに来られるので、
昨日は、
車で宝塚まで行き、
宝塚から宝塚動物霊園の送迎バスに乗り、お寺までいきました。


まずは、
宝塚までの車の中で母に寄り添いリラックス中のライアン
IMG_9983.jpg



宝塚に着くと、
ポータブルケージにライアンを入れて、
送迎バスに乗ります。



バスに揺られること10分ほどでお寺に着きますが、
ライアンはケージの中でおとなしくしてくれていました。

1回目の法要は、10時からでした。
私たちがお寺に着いたのは9時半過ぎでしたので、
すでき多くの方々が来られていました。

受付を済ませて、
法要が始まるまでの数十分の間、
家族からの弔いの献花や
桜ぼんぼり・メモリアルキャンドル等を見ていました。

私たちは今回は、
献花とメモリアルキャンドルでRobinを弔いました。



撮影したのは、
どちら共にほんの一部です
IMG_9987.jpg





IMG_9991 (640x427)





IMG_9993 (351x424)

たくさんの献花やキャンドルが
キレイに並べられている中、
最愛のRobinへの献花・キャンドルを見つけることができると、
嬉しさと・胸にこみ上げてくるものがあり目頭が熱くなります。
そっと写真に触れてやさしく撫でながら 言葉をかけました。



そろそろ法要が始まる時間だったので、
本堂の中はすでに満室だったので、
私たちは、
本堂の外に並べられている椅子に座ります。
IMG_9997.jpg


そして、
数名の僧侶によるお経が始まります。
その間も、
ライアンは吠えることなく、
終わるまでケージの中でお利口さんでいてくれました。


無事に春季大法要を終え、
ライアンをようやくケージの中から出して、
リードを繋げて、お寺内を歩き、
こちらでRobinのお遺骨の半分を納骨堂に納めているので、
皆で手を合わせて、しばし Robinとお話をしてきました。
IMG_9989.jpg

IMG_9988.jpg





そして、
霊園からの風景です
IMG_9990.jpg

昨日も朝からまとまった雨が降っており、
バスに揺られてお寺に着くまで雨は降っていたのですが、
法要の間に雨は止んでいました。

しばらくお寺で ゆっくりお参りしてから、
送迎バスに乗り 終点まで送ってまらったのですが
終点に着いたとたんに 止んでいた雨が再び降りだしたのです。

きっと。。。
来てくれた大好きな家族の方々のために
皆が雨を止めてくれていたのかもしれませんね~。。。



帰りの送迎バスの中では
ライアンは とーちゃんの膝の上でおとなしく、
窓から外を眺めていました
IMG_0002.jpg

ライアンは、
私たちがビックリするほどに 
おとなしく・お利口さんでいてくれたことに感心しました。
もともと、
落ち着きのある仔ではあるのですが、
とは言っても、
まだ生後5ヶ月のパワフル元気な男の子ですから、
「大丈夫かな~?。。。」と思っていましたが、
心配はいらなかったですね



ライアン、
本当にお利口さんでした。
そして、
お兄ちゃんのお参り、ありがとうね~。
また一緒に お兄ちゃんのお参りに行こうね



IMG_9999.jpg





Robinは これからも
ずぅ~と 私たちの大切な家族であり・最愛なる息子です。

Robin また 皆で会いに来るからね。
いつもあなたの幸せを 心から祈り 手を合わせているからね



IMG_0010.jpg



最後まで 目を通してくださり ありがとうございました。



スポンサーサイト