FC2ブログ
2016_05
17
(Tue)17:50

里の父からの電話。

  いつもご訪問・拍手・拍手からのコメント ありがとうございます。



今日のこちらの天気は晴れ。
家の窓を開けていると
心地よい風が入ってきて 肌をやさしく撫でる風がとても気持ちよかった~^^



さて 今朝、
洗濯物を干していると電話が鳴る。
誰かだろうと名前をチェックすると、

 「え、お父さんからじゃないの。。。」

父から電話をかけてくるなんて
ホンマにめったにない事し、
つい先日 一時退院したばかりの父だから
少し心配になりながら電話に出ると、

父 「○○かぁ、おはようサン♪
   畑にキャベツができかけてるから、散歩ついでにとりにおいで。
   無農薬やから 見ばえは~よくないけどな(笑)」
と、
私の心配をよそに、
元気な声で ありがたい電話をかけてきてくれたのでした(´ω`人)



朝の家事ごとも大方済んでいたので、
散歩に出かける身支度をして、Ryanと共にレッツラゴ―



実家の駐車場に着くと母が玄関先に居て、
私を見るなり、

 「あら、いらっしゃい^^
 ほら見て、次々とクレマチスの花たちが咲き始めたよ(^^♪」

と^^

先日アップした「弥一」
 IMG_2263_20160517174749f50.jpg



そして 「晴山とドクター・ラッベル」
IMG_2262.jpg



IMG_2265_20160517174752ccb.jpg



IMG_2266_20160517174753aa8.jpg

母と二人で  ブイ (*^^)v v(^^*) ブイ

まだ一つ・二つと咲きかけたばかりだから、
これからが ますます楽しみ



で、まずは Ryan・母・私とでお散歩。

 IMG_2778.jpg



桐の花が 道端にパラパラと落ちていました
 IMG_2765.jpg



 IMG_2766.jpg



キバナコスモスとムラサキツメクサのコラボ^^
 IMG_2770.jpg



一時間ほどの散歩を終えて 家に帰ってくると、
父がキャベツを持って、畑から出てくるところだったので、
父に駆けより、言葉をかける^^

父の顔を見ると、
つい先に、
「無理してるんじゃない? 大丈夫?。。。」と、
言葉をかけてしまうんだけど、
父はいつも、

 「ありがとう。でも無理してないし、大丈夫や^^
 それに、体を動かしている方が気がまぎれてええんや^^」

と、やさしい笑顔で答えてくれる。

そして、
父が手にしているキャベツを手渡し、

 「無農薬やから 見た目はよくないけど、
 持ってかえり^^」

と、二つ手渡してくれた。

少しの間 両親と会話をし、
2人の笑顔に見送られながら家に帰った。



こちらが父から受け取ったキャベツ
 IMG_2267_20160517174930112.jpg

ミドリムシさんが すでにキャベツを美味しくいただいてたんでしょうね。
所々 穴があいてる^^

無農薬だもん そり~美味しいに決まってるさぁ~(^^)v



それにしても、
両親が育て、愛情そそいで作ってくれた畑のお野菜を
頂けるのは、約半年ぶりだろうか~。。。。。

昨年の8月下旬ごろに父は退院することができたけど、
畑仕事を出来るまでの回復までには足らなくて、
畑に入っても、少しずつ手入れぐらいでとどめ、
あえて冬のお野菜は作らなかった父。

新しい年を迎え、
3月下旬ごろから ぼちぼちと母と二人して畑仕事をスタートさせた両親。

頂いたキャベツを
流し台でキレイに洗っていると、
改めて両親・父への深い感謝がこみ上げ 
目頭が熱くなった。。。

やっぱり 両親は尊敬するお二人で、偉大に思います。

 お父さん・お母さん いつも本当に ありがとうございます。



そして、
さっそく今夜の夕食に、
頂いたキャベツを使い、美味しくいただいています(*^^)v




今夜最後に、
昼下りのRyanで 綴りを終わりますね^^
 IMG_2787.jpg



 IMG_2789.jpg



 IMG_2790.jpg



 IMG_2792.jpg



 おやすみなさ~い☆


スポンサーサイト