FC2ブログ
2015_01
01
(Thu)21:27

はじめまして。

2015年 年の初めからこちらでお世話になります「カエデ」です
他のサイトからFC2ブログに変わりました。

家族と共に
これから新たに歩んでいく前に、
家族の一員であった息子・愛犬Robinの事を少し綴らせてもらいます。
Robinは、
2014年10月11日の夜・19時過ぎに永眠いたしました。
享年12才。

今から12年前に、
ブリーダーさんからボルゾイの子犬を譲っていただきました。
我が家に迎えたのは生後45日目の時でした。

成長がとっても早く、
1才を迎えるまでに、
2本足で立ったら私の背をぬいてしまうほどに、
立派に成長してくれました。
時おり、
小さなケガをしてしまった時もあったけど、
大きなケガ・大きな病気はすることなく、
元気いっぱいに私たちと共に 12年間歩みを共にしてくれました。
語りつくせないほどの思い出と、溢れるほどの幸せをもらいました。

私たちにとって、
Robinとの12年間の歩みは、とっても深く・失いたくない宝物でした。

四十九日忌を迎えるまでの日々は、私がどのように過ごしていたのか思い出せませんが、
三十五日忌・四十九日忌と、
一つ・また一つと大きな節目を迎え、
無事に終えるたびに、私の心も少しずつ・少しずつと整理できるようになりましたが、
私自身を取り戻せたのは、
最も近くにいるパートナーさん
そして、
里の母や・関東に住んでいる妹・親友の、共に泣いてくれた涙・数々の言葉でした。
そして。。。
「12年間の思い出は一生忘れることない・永遠の思い出・宝物」と言うことなのです。
そう思えるようになってからは、
毎朝、
Robinの幸せを祈り、手を合わせています。

そして、
パートさんとも幾度か話し合い、
私たちの為にも、
心配・気にかけてくれている方々のためにも、
そして、
Robinの為にも、
新しく子犬を迎える事に決めました。

犬種は違いますが、
今その子は、
ブリーダーさんのもとで、兄弟と共に元気いっぱいにスクスクと成長してくれています。

我が家の家族の一員として迎えるのは、
1月下旬予定です。
家族の一員に迎えましたら、新たな歩みがスタートします。
読者してくださる方々も、
そっと成長を見守っていただけたら。。。と思います。

そして、
ブログでは、
新しく迎えた家族との歩みをはじめ、
愛用デジ一で撮影した季節の移り変わりや、
目にとまった風景・光景
自作ベーグル・洋菓子・「うちのごはん♪」なども載せていきます。

更新は
マイペースな私なので 私のペースで更新しますので、
時おり 見に来ていただいたら 嬉しく思います。

最後に、
私たちと共に12年間 歩みをともにしてくれた最愛なる愛犬Robinです。
これからは、
心の中で生き続けます

IMG_1896 (853x1280) (426x640)







スポンサーサイト