FC2ブログ
2015_11
01
(Sun)13:51

感謝と愛を込めて♡ パート2

 いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



今日の綴りは、
10月30日のRyanの一歳のお誕生日・午後から夜にかけてです。



おかげさまで父は仕事復帰し、ボランティア活動も出来るまでに
身体は回復して、この日も父はお仕事でした。

お仕事といっても無理は出来ないので午前中だけです。


私がRyanを連れて母を迎えに行くと、
父はすでに仕事から帰ってきて、昼食を食べ終えたところでした。
母からRyanが1歳を迎えたことを聞いていたようで、
Ryanの顔を見るなり、
「Ryan おめでとう」と言葉をかけてくれて
Ryanの頭を "くしゃくしゃくしゃ"と撫でてくれました^m^

一応 父にも声をかけたけど
元気になったとはいえ、
たとえ半日でも仕事に行くと少し疲れるようで、
午後からは家で身体を休めて、ゆっくりと過ごしていることがいいということで、
いつものように部屋で休んでもらうことにし、
母だけを数時間お借りして、
まずは、
母とRyanとともにお散歩



大好きな楓の木に 実!?らしきものがなっていました。
IMG_1954_20151101134209df9.jpg



そして、
私の心の憩いの場所へ
IMG_1964.jpg
秋・昼過ぎということもあり
池の色は濃い色をしていました。



Ryanもこの場所を気に入ってくれています
IMG_1963_2015110113421114d.jpg



1時間ほど散歩を楽しんで
いざ 私の家へ。

ちょうどいい時間帯。
自作ヘルシー栗のロールケーキでお祝いです
IMG_2356.jpg
生地は、
米粉・栗パウダー・ベーキングパウダー・
グレープシードオイル・甘さ控えめの砂糖・卵

栗ペーストは
お取り寄せした丹波栗

渋皮付きの物を冷凍解凍して蒸します。
そして、
なめらかになるまでペースト状にしたものです。

栗本来の味を楽しみたいので お砂糖は入っていません。



Ryanのケーキも、
同じく自作ヘルシー栗のロールケーキですが、
Ryanのは、
豆乳入りクリームを薄――くぬって、
栗ペーストをしぼり、生地で巻いて お野菜をボイルして飾り付けをしたもの。
IMG_1966.jpg



母と二人で

「Ryan お誕生日おめでと」と言葉をかけてから~、
パクリンちょ
IMG_1970.jpg



もぐもぐ
IMG_1971.jpg



ペロリンちょ
IMG_1974_2015110113433356a.jpg



むふふぅ~まだあるでしゅよ
IMG_1979.jpg




IMG_1980.jpg



ペロリんちょ
mamaしゃん ごちそうさまでしゅ
IMG_1981_2015110113450666f.jpg



お腹を休めた後、
アイビーちゃんのままサンから頂いたボールで遊ぶ。
早速、噛み噛みスティクを入れてみました^^
IMG_1995.jpg



自分で上手に引っ張り出しながら食べて、
遊んでいましたよ^^
IMG_2009.jpg



そして、
母から頂いたプレゼントです
IMG_2094.jpg
「マナーベルト・ハーネスと・国産のおやつ」をいただきました。

こうして会うたびに 本当にRyanのことを良く褒めてくれて、
とっても可愛がってくれる母です。

お母さん。。。いつも本当に ありがと~



時刻は もう~夕暮れ近くなっていたので、
Ryanも車に乗せて、母を家まで送ります。

そしていつも決まって母は、
「Ryan またね」と、あたたかな笑顔で頭を撫でて、Ryanとお別れをしてくれます。

Ryanも
言葉をかけてくれて やさしくナデナデしてくれることが
とっても嬉しいのがすぐ側で見ている私にも よ~く伝わってきます。

母にも深い愛で愛されているRyanでした



そして夜
この日のパートナーさんの帰宅は遅かったですね~。
仕事だから仕方ないことですけどね。
で、
仕事を終えて帰ってきたのは、夜の21時過ぎでした。

どんなに遅くても、
Ryanも私も 夜ご飯を食べずに帰宅を待っています。
短時間で出せるように支度だけはしといてね。


家族そろっての晩御飯とお祝い。

Ryanの晩御飯は、
白米にササミのボイルしたものを混ぜて
その上に、
ローストフードの野菜入りを型どって、
ボイルした野菜で飾り付け。

(お祝いごとの時は ちょっとした手作りを食べさせてあげますが、
普段はロイヤルカナンです。)

IMG_2023.jpg
パートナーさんとお祝いの言葉をかけてから、
食べ始めるRyan


おやつの時間にケーキを食べたので
どうかな~。。。。。と思ったけど、
母を家までおくりとどけた際も しっかり散歩をしたし、
とーちゃんの帰宅が夜遅かったこともあり、
少しご飯を残した程度で ほぼキレイに食べてくれました
IMG_2038.jpg


ペロリんちょ
IMG_2058.jpg



お腹いっぱいになりました。
ご馳走さまでしゅ
IMG_2056.jpg


mamaも食べっぷりを見させてもらって 幸せでした。
ありがと~Ryan



そして、
とーちゃんからのプレゼント~オープン
IMG_2088_201511011347464a1.jpg

これで3つ目となるピンクのブヒブヒさん^^;
でも、
このブタさんね、
ほのかに甘~い香りがして 
いい香りなので私も気に入ってるの^m^

そして、
引っぱり合うおもちゃ

輪になっているおもちゃ
これね、
DVDも付いてるのね。
どうやら このDVDを見て、
とーちゃんとRyanはなにやら新たなことを始めるみたいよ~

なんだろ?
ワクワクするね♪



そして、mamaからは、
先代犬のRobinが愛用していた首輪を
自分で加工したものをプレゼント。
IMG_8127_20151030100458823.jpg
加工といっても、
ただRyanの首周りのサイズに合わせて穴をあけて、
ハサミでチョッキンしただけなんだけどね。。。^^;

ボルゾイのRobinのこの首輪は 一番大きなサイズの物なんだけど、
それでも、
Robinには 気持ち窮屈感が感じられたので
数えるほどしか愛用してあげられなかったの。

で、
まだまだ美しい色を保ってくれていたし、
もちろん、
このままの状態でおいといても良かったんだけど、
是非、
Ryanに譲り受けてほしかったので、加工してプレゼントしました。



お兄ちゃんの香りがするでしゅよ
IMG_8136.jpg



首輪の切れ端は、
私のデジタル一眼のストラップとして身に着けています
2015092009520000_20151101200417eb1.jpg


ここの商品もすべてお気に入りで、
長くお取り寄せさせてもらっています


そして、
現在の体重は6.0㎏~6.2㎏をいききしています。
この2ヶ月間ぐらいこの体重をキープ。

このまま6.0Kだいをキープしたいな~^^


ということで
これで お誕生日の綴りは 終わらせてもらいます。

目を通してくださり ありがとうございましたm(__)m



今回は、
アイビーちゃんのままサン、
そして、
くるみちゃんのままサンには
ピュアさんちを巣立ってからも、ブログを通じて仲良くしてもらっていたこともあり、
また、
私個人的にも感謝と想いがあったので
アイビーちゃんと、くるみちゃん
そして、
オーナーさんの さゆサンと、Peachままさんに、
「お礼を込めて 一歳のお誕生日のお祝いをさせてほしい」申し出たことで、
こんなにも幸せな一歳を迎えることができました。

アイビーちゃんのままサン
くるみちゃんのままサン。。。。。
本当にいつまでも心に残る
あたたかなお誕生日をありがとうございましたm(__)m

そして、
なっつばーさんも、
私がブログを始めた頃から今まで、
本当に見守り続けてくれて
こうしてお祝いしてくださり、ありがとうございましたm(__)m


そして、
プレゼントどうこうではなく、
ブログを通じで Ryanを見守ってくださる方々がいてくださっていること、
そして、
成長を共に喜びあえる方々がいてくださっていることに
深く感謝して、とても幸せに思っています。

Ryanは 本当に幸せな仔です。


みなさま。。。本当に ありがとうございましたm(__)m


どうかこれからも、
ブログを通じて、
そっとRyanの成長を見守っていてあげてください。。。

私も
これからも見守り続けさせてくださいね。



それでは最後に、
Ryanが いつくものシャボン玉と
たわむれる姿で綴りを終わらせてもらいますね

1_201510301003443dd.jpg






2_20151030100346e9e.jpg






3_20151030100347b05.jpg






5_20151030100349336.jpg






15_20151030100416403.jpg





健康で、元気で、
そして、
皆さまの
やさしさ・あたたかさに包まれて1歳を迎えることができました。






          ☆;+;。・゚・。;+;☆ありがとうございました☆;+;。・゚・。;+;☆













スポンサーサイト