FC2ブログ
2015_06
22
(Mon)08:17

父の日に

    いつもご訪問・拍手 ありがとうございます



今日は朝からよく晴れて、暑い一日となりそうです



昨日は「父の日」

10時半過ぎに花かごを持ってパートナーさんと
父のもとに行くと、
すでに、
兄が母を連れて父のもとに来てくれていました。
IMG_4934.jpg

三重県に住んでいる兄は
土曜日、
仕事を終えてから用事で京都に訪れ、
用事が済んだ後、
そのまま車を走らせ里に寄り、
母を乗せて、父に会いに来てくれたのです。

父は18日以降、
まだガスが出ないので、
水すら飲んではいけない状態で点滴のみ。

当然痛みもありますから、
数時間おきに、痛め止めの注射を打ってもらっています。

手術から今日で4日が経ちます。
一日・一日と 少しずつ元気を取り戻してきていますが
ガスが出ないことで
水分を口にすることができないのと、
やはり痛みがありますから 精神的につらいのが見えて窺えます。

でも、
寝たままでも足を動かしたり、
一日一回はベットを起こして、上半身を起こせるまでになっています。

寝たっきりだと、
体の中で血の固まりができてしまう恐れがあるので、
痛みをこらえながらも無理をしない程度に上半身を起こすようにしています。

足もこまめに動かしていますが
昨日は、
兄と二人で父の足をマッサージをしました。

上半身に比べて
すっかり足は細くなってしまっていて、
ふくらはぎも 筋肉がすっかり落ちてしまっていました。

でも、
長男が来てくれたことで、
父は嬉しかったことと思います。

2人は趣味がとっても合い、
父が元気な時は、
年に1・2回は、二人してスキーを楽しんだり、
2人して山登りを楽しんでいましたから。
なので、
これから先、
父が元の生活に戻れたとき、
体も回復して元気になったら、
無理をしない程度に、
また兄と同じ趣味を楽しむことができたらいいのにな~。。。と
思いました。

とにかく今は 早くガスが出てほしいですね。



パートナーさんと私は、
1時間ほどで病院を後にしたのですが、
15時過ぎに、
兄と母が私たちの家に寄ってくれました。

兄がライアンに会いに来てくれたのです。

兄とライアンが会うのは 3回目。

ライアン、兄と再会した時、
めずらしく照れ恥ずかしさを見せ、
どこか気恥ずかしくて"モジモジ"していたライアンだったけど、
数分後にはすっかり元の人懐っこいライアンに戻り、
私達のことはそっちのけで、
兄に集中攻撃で

遊んで・遊んで

だいしゅき・だいしゅき 攻撃で、
側で見ている私たちを大爆笑させてくれたライアン。


大満足したライアンは兄に抱っこされて
ご満悦の表情
IMG_4966_201506220727594e8.jpg


1時間ほど我が家で ゆっくりした後
「ライアン、今度はお盆に来るから その時は一緒に散歩しような」と
声をかけながら、
ライアンの頭を"くしゃくしゃ"となでて、帰っていきました。


お兄ちゃん、
父へのお見舞い、
そして、
ライアンとも遊んでくれて ありがと~



ん~・・・兄妹って やっぱりいいな~





ではでは、
これから母を迎えに行って 父のもとにいきましょう。


スポンサーサイト