FC2ブログ
2015_06
19
(Fri)21:30

これからは のんびりと。

    いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。





IMG_4899.jpg



昨日、6月18日
父の胃癌摘出手術を迎えることができました。

予想されていた時間どおり、
五時間ほどで無事に手術は終わりました。

手術が終わった後、
担当医師からの説明がありました。

「一ヶ月以上が経過していたので、
癌は進行していて、大きな癌細胞となっていました。
切除したのは
胃の2/3~小腸の入り口周辺で、
きれいに癌細胞を取り除きました。
しかし、
胃癌にかかわらず、
どの部分にも癌が発生するとリンパへの再発は考えられます。」
とのことでしたが、
そのことは、
胸の中にとどめておきます。

合併症による後遺症も残ることなく、
全身麻酔から覚めた父の意識はしっかりとしていたので、
麻酔から目が覚めたのちに、
父と少し言葉を交わせたときには 
付き添いに来ていた皆が胸をなでおろし ほっとしました。

心臓のカテーテル手術
そして、
1ヶ月後の昨日、癌摘出手術。。。
父は本当に よく頑張ってくれました。

これからもガンバっていかなくてはいけないことはありますが
これからも父には前向きな気持ちを持ち続けてもらい、
私たち家族も これからも父の差さえとなり、
ひとつの大きな温かな輪の中で 
父には これからは ゆっくりのんびりと生活を過ごしてほしいと思います。



父は今日の昼過ぎに
HCU室から個室部屋に移動することができました。
明日までベットの上で安静ですが、
傷口の痛みが和らいできたら、
担当医師からの許可が下りて、
看護士さんから「歩きなさい・歩きなさい」と言われるそうですよ



FC2ブログを通じて、
私の父の事を綴らせてもらったことで、
ご心配をおかけしましたが、
気にかけてくださり、
励ましのお言葉をくださいました皆さまへ、

ご心配おかけしましたが、
父は大きな手術を無事に終えることができました。
ありがとうございましたm(__)m

これからは
焦らずに回復に合わせ歩みをゆっくりとと思います。





目を通してくださり ありがとうございました。





IMG_4922.jpg

そして。。。
ライアンも ありがとうね~
スポンサーサイト