FC2ブログ
2017_02
23
(Thu)17:24

心ほぐれる楽しさ♪



  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



今日の綴りは、2月21日(火)のこと。



21日は仕事休み。
パートに行きだして、4ヵ月。

約3年ほどブランクがあったから、
はたして勤まるかな~。。。って少しばかり自信がなかったけど、
続いておりますがな。。。(^^)v

今では仕事の流れ・全体を見渡せ、
10数名の職場の方々一人一人のこともわかり、
程よくかわいがってもらって、良くしてもらっています^m^

そんなこんなで、
私の心にもゆとりが持てはじめ、
私自身の時間もそろそろ楽しめそうな良い予感がしたので、
大切に保存していた、丹波の栗・渋皮煮を冷蔵庫から取り出し、

 「渋皮煮ロールケーキ」を作りました(o‘∀‘o)*:◦♪



キッチンでは、音楽が欠かせません。
それだけ、
キッチンは私にとって居心地のいい場所であり、気分がとっても上がるのです

IMG_4655_20170222153449f19.jpg



渋皮煮もペースト状にして、
豆乳クリームと混ぜ合わせ、程よいなめらかさにします。

IMG_4656.jpg




先日は2本"くるくる"しました^^

IMG_4658.jpg



冷蔵庫で2~3時間寝かしたら、美味しくいただけますよ(^^♪

IMG_4660.jpg




私がキッチンでロールケーキを作っている間、
坊ちゃんは 自分の部屋でお利口さんに待ってくれていたので、
お礼に、
スポンジ部分を 「どうぞ^^」

IMG_4662.jpg



IMG_4663.jpg



冷蔵庫の中で、さらに愛情を込めた後、
渋皮煮ロールケーキ1本を 実家の家族にお届けしに行き、
坊ちゃんは ばぁ~ばとお散歩

IMG_4776_20170222155525588.jpg



IMG_4745.jpg



IMG_4771.jpg






私自身の時間を楽しむのは ホンマに久しぶりだったけど、
それにしても、
趣味を楽しめる時間って、
心ほぐれ とっても楽しすぎ.゚+.(・∀・)゚+.

やっぱ、自分自身の時間もとっても必要で、
スッキリとリセットすることがてき、心爽快で明日に繋がるんだなv(o゚∀゚o)v



来月・3月は仕事、忙しいと聞いているので、
忙しさが落ち着いたら、また、趣味を楽しむぞい(*´∀`人 ♪






IMG_3399.jpg







おしいま^^






では。。。またね




スポンサーサイト



2017_02
19
(Sun)21:18

歩みまで似てるなんて。。。


  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



仕事を終え iphoneを開くと、
パートナーさんからの写メ付メールが届いていました。



まずは添えられていたお写真をペタリンコ♪

!cid_28972201-98F4-4406-B842-804520189918.jpg

何者にも動じることなく、嬉しげなRyanですが、
Ryanの目の先には。。。

☆マークの中の生き物、何の動物かわかりますか!?^^



その正体は~



   。



   。



   。



   。



   。



   。



  ジャン 

野生の鹿

!cid_D5F52150-2DD7-4475-A4D4-D28FCB5C08BF.jpg



よく訪れる公園で、朝の9時過ぎに出会ったそうなのです。



少し人間なれをしているのか、すぐに逃げ去ることなく、
しばらくお互いに見つめあったとか。。。




この2枚の写真を目にした時に、
私は、瞬時に今から十数年前にタイムスリップしたかのようでした。



先代犬のRobinも、
この同じ公園で 私と一緒に散歩を楽しんでいるとき、
野生の鹿さんと バッタリ出くわしたのよ~

今現在の2歳のRyanと同じ歳で、
当時 Robinも2歳の時でした。

だけど、
Robinはボルゾイだったので、
2歳ともなると すでに身体は大きくて、
野生の鹿さんとほぼ同じくらいの大きさだったの。

そう~その時も、
ただただ シ―ンとした静けさの中で、
私たちと鹿さんとしばし見つめあい、
そのままそっとお別れしたのよね~。。。。。



Ryanは 野生の鹿さんに会えて、嬉しくて♪
上機嫌だったようだけど、
まさか、
同じ公園で、同じ2歳の時に、Ryanも野生の鹿さんと会うだなんて。。。



ホント。。。Robinの歩みと似てるな~。。。。。




あ~ん ママも野生の鹿さんに会いたかったよ―ん(つД`)ノ



でも、
こうしてパートナーさんが写メに残して、見せてくれて嬉しかったよん♪

   ありがトン(*^^)v






嬉しいと言えば、
もう一つ。

今日 嬉しい写メ付メールを頂いたこと



来月にピュアさんちのジャックラッセルのパピーを迎えられる
お友達から嬉しい報告・写メ付メールが届いたのです



もう~その可愛さに 私の心はメロメロ~



なによりも、
お友達・ご家族さまの夢が叶えられたことが 
一番うれしかったの☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






  おしまい^^






では。。。またね



2017_02
18
(Sat)22:43

ファミリー愛が見られると思いきや・・・


  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。


ブログ更新が だいぶスローペースになるなか、
それでも、ご訪問・拍手・コメントをくださる方々、ありがとうございますm(__)m



それでは今夜の綴りは、
2月12日の日曜日。Ryanファミリー揃ってのお散歩でのことです。



大好きな公園内をしっかりとお散歩をした後、
広い芝生広場で、しばし自由散歩。



自由散歩を楽しみ、そろそろお家に帰ろうと、
パートナーさんがRyanを呼び寄せます。

IMG_3147.jpg



Ryanは笑みを浮かべて
大好きな と―しゃんに駆け寄って行きます

IMG_3148.jpg



もう少しで
と―しゃんとRyan愛がみられると思いきや・・・
IMG_3149.jpg

この時の パートナーさんの表情は
なんとも寂しげなお顔をしておりました~
ですので私も、
 「ちょっとちょっとRyan~」と声が漏れてしまいましたよ(;゜0゜)



と―ちゃんの気持ち、知ってか知らずか、
そのまま と―ちゃんの前をスピードを上げて走り去ったのには、
ちゃんと理由がありまして、
Ryanの目の先には、木の枝が落ちていたんだよね(^(エ)^)



口にくわえて 上機嫌でしばし走り回り、
しばし、枝遊びをする坊ちゃんなのでした~(ou(工)u)ノ♪

IMG_3161.jpg

IMG_3162_2017021821561566c.jpg

IMG_3163.jpg

IMG_3193.jpg



枝遊びを満喫した後は、
と―ちゃんの呼びかけに ちゃんと応え、
仲良く駐車場まで  ♪てくてく♪ で、めでたし・めでたし(^_-)-♡



12日(日)の午前中の散歩を終えた後、
月に一度のファミリー揃っての休日でもあったので、
冬の日本海 (暦の上では立春なんですけどね^^;) まで、
ドライブを楽しんできました。



そこは、雪国ならではの光景が広がっていました~



あれから一週間が経とうとしているのですが、
思うように写真の整理も出来ぬままなので、
また、ゆっくりと落ち着いたときに ブログに綴らせてもらいますねm(__)m






  おしまい^^






では。。。またね




2017_02
04
(Sat)20:24

今日は小春日和のような陽気♪


  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



今朝はとても深い霧に包まれた朝でしたが、
霧が晴れると気持ちのいいほどによく晴れ、今日は小春日和のような陽気に
思わず、

   は―るよ来い♪ 

             は―やく来い♪ 


って小声で唄いながら洗濯ものを干してました



さて、今日は仕事休みでしたので、
今日は実家の白猫 の「みるく」くんを動物病院に連れて行き、
「爪」を切ってもらいました。

実家に送り届けた後、
母と坊ちゃん・ママで "てくてく散歩♪"



今日は家から近い公園での散歩。

今日は風も吹いていなくて、
太陽の日差しで背中が "ぽっかぽか" で、
本当にあたたかく気持ちのいい散歩でしたよ(^^♪



IMG_4530.jpg





近くの公園へと "てくてく散歩♪"
IMG_4531_2017020419313341d.jpg






広場で またまた枝を見つけた坊ちゃん
IMG_4533.jpg






IMG_4534.jpg






IMG_4535.jpg






IMG_4536.jpg






IMG_4540.jpg






IMG_4542.jpg






IMG_4543.jpg






IMG_4547.jpg






IMG_4554.jpg



私と母は 少し離れたところから坊ちゃんを見守りながら見ていたのですが、
途中で厭きたり、
途中で投げ出して、私たちのもとに戻ってきちゃうかな~ってチラッと思ったけど、
坊ちゃんが見つけた木の枝は、
坊ちゃんが思っていたより、重かったようだけど、
途中 休憩をはさみつつも、
途中で枝を "ポイっ" とすることなく、
私たちの元まで 枝を咥えて運んできた坊ちゃん

運び終えた後のスマイルが とても印象的で、
母と二人して、

 RyanよくFightしたね~ ○o。(○゚ω゚)ノ  ヽ(゚ω゚○)。o○  偉かったね~

って言葉をかけていました^^ 




Ryan、
たくましく・男らしいぞぉ―(^^♪






  おしまい^^






では。。。またね


2017_02
03
(Fri)22:42

今年の願い事も(^人-)


  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



2月に入って早3日が経ち、今日は節分の日



今年は坊ちゃんの分の巻きずしを作りました。

ボイルささ身とご飯を海苔で巻き巻き―

IMG_4522.jpg



IMG_4526.jpg

坊ちゃんが無言で "もぐもぐ" と食べている間、
坊ちゃんの変わりに ママがしっかりと願い事を唱えたからね(^人-)-♪






そう、
今日の夕暮れ時のお散歩のときに、
目にとまった雲。

IMG_4514.jpg

目にして一瞬で 「ワン雲だぁヽ(^。^)ノ」と思え、
カメラにおさめた雲ですが、
皆さんには 何に見えますか?。。。^m^






  おしまい^^






では。。。またね



2017_02
01
(Wed)21:42

1月31日の事♪



  いつもご訪問・拍手 ありがとうございます。



昨日ぐらいから また寒さ厳しくなってきましたね。



さて、今夜の綴りは昨日・1月31日の綴りです。

昨日は仕事休み。

仕事休みの日は、実家の母を整形外科に連れて行く日でもあり、
昨日も午前の診察に母を連れて行きました。



診察がすんだ後、
私にとっても、母にとっても久しぶりの公園に行き、
坊ちゃんと "てくてくルンルン散歩" を楽しんできました(^^♪



それでは写真を添えていきますね^^



石階段を軽快に駆け上る坊ちゃん
IMG_2812_20170201201514e26.jpg



まずは1時間半しっかりと "てくてく散歩" を楽しんだ後に、
自由運動で楽しみます(^^♪



IMG_2826.jpg





IMG_2827.jpg





IMG_2832_20170201201518f70.jpg





IMG_2829.jpg





IMG_2848_201702012017191f6.jpg





IMG_2862.jpg





IMG_2929_20170201201721422.jpg





IMG_2932.jpg





IMG_2936.jpg





IMG_2952_201702012018524e9.jpg





IMG_2953.jpg





IMG_2955_20170201201854b0c.jpg





IMG_2959.jpg





IMG_2962_20170201201857575.jpg





IMG_2896.jpg

母と一緒にこうして散歩を楽しんだのは、
約1か月半ぶりの事だったので、
母と坊ちゃんが 
とっても嬉し楽しそうに遊んでいた姿、微笑ましく、
嬉しい気持ちが込み上げました(^^)v






楽しかった散歩を終えて、
ランチは我が家で食べ、お腹満たされる。



坊ちゃんはというと~

   。



   。



   。
IMG_4486.jpg

坊ちゃんは ばぁ―ばのことも大~好きなのです^m^

可愛がってくれる人・遊んでくれる人の事 ちゃんとわかってるんですよね(*^^)v



そのまましばらく母に寄り添い 坊ちゃんは夢の中へ。。。。。^m^
IMG_4512.jpg



母の右手首骨折ですが、
当初は、
「骨が引っ付くのに1ヶ月ほどはかかるでしょう」
との事だったのですが、
1ヶ月が経った頃に、再度レントゲンを撮り容体を診てもらったら、
思っていた以上に コケた時の状態がひどかったようで、
右手首全体に損傷をおっていて、
先生が
「ん~この状態だと もう一月ほどかかるな~。。。。。」と言われ、
昨日までギブスをはめていました。

で、
昨日で1ヶ月半が経ち、
レントゲンを撮って診てもらったら、ようやく骨が引っ付き始めたとの事でした。

そこで、
一度ギブスを外して 様子をみてみようということで、
昨日キブスをはずし、湿布をしてその上から手首を包帯で巻いた状態でいます。

母本人にしてみれば、
痛みがあるので、ギブスを外すことに不安があったようでしたが、
先生は、
「外してみて 痛みがある・続くようでしたら
またしばらくキブスをはめますので、明日(2月1日)に来てください。

ギブスがとれたので、今夜は久しぶりに入浴することができますから、
手も温めてあげてください。

今までは キブスで手首をしっかりと覆っていましたが、
これからは リハビリが必要となってきますから、
ご自宅でも 無理をされないように少しずつ右手を使っていってくださいね。」
とのこと。



で、
母に昨夜のことを聞くと、
まず、1か月半ぶりに ゆっくりとお風呂に入れたことが、
とっても嬉しく・お風呂に入れるありがたみがすごく心にこみ上げたと言って、
喜んでいました。
そして、
ゆっくりとお風呂に浸かり、右手首も湯船につけて温めたことで、
痛みが和らいだように思う。
とも言っていました。



そして、
今日、実家の父が母を病院に連れて行ってくれたのですが、
容体から、
キブスを再びはめる必要はないようで、
今日からリハビリがスタートとなりました。



ここ1か月半。
大事に大事に右手を守っていただけに、
今日からのリハビリは 
いきなり手首の骨の調整から入ったようで、
母は、
ビックリと・痛さで診察室で悲鳴を上げたそうですが、
ほったらかしにしていると、
後遺症が残り、長年痛みが残るということで、
しばらくは辛いリハビリとなるようですが、
長年痛みを引きずることになると、もっとつらいので、

  「リハビリ。。。頑張ってみるわ。」

と、母がそう言っていました。



私もこの1か月半 毎日仕事を終えてから
実家に夕食を作りに足を運びました。

ギブスがとれても、しばらくは夕食を作りに
引き続き足を運ぼうと思っていたのですが、
母は、
「リハビリ兼て炊事してみるわ。
でも、
もしまだ無理そうやったら、その時はまたあなたにお願いするけど、
その時は、ごめんね。。。」と
申し訳なさそうに母が言うので、
私は、
「私は全然OKやし、その時は遠慮なしにいつでもSOS送ってきてよ。
こちらはいつでも行くことができるようにしておくから♪」というと、
母は、
「あなたが近くに居てくれて、ホンマに良かった~。」
と、安堵の表情を浮かべていましたが、
娘としては当然のことだし、
これからはもっと甘えてくれたらいいんよ、お母さん^^



とりあえずギブスがとれてよかった~。。。






  おしまい^^






では。。。またね